2015年6月17日水曜日

服部みれいさんより、ご感想をいただきました

文筆家、『murmur magazine』編集長、詩人の
服部みれいさんより、著者の石田紀佳さんのもとに届いた
ご感想をご紹介します。

今年(2015年)の3月より、拠点を東京から岐阜に移された、みれいさん。
田舎で暮らしはじめた、いまの気づきを教えてくださいました。

みれいさん、ほんとうに、ありがとうございます!

- - - - -

草木と手仕事!! ようやく拝読できました。

四季のエッセイと手仕事、
都度、その季節ごとにとっておこうと思いながら、
ざくざくと、興味あるところ、読んでしまいました!!!!

お茶のこと、梅のこと(今アツい)、柿寿司、オレンジ、みかんのオーレンジン術、
コンブ、、、、。

エッセイも紹介されている手仕事も
みーーーーんな、すばらしかったです。
こうして編まれて読めるの、本当に贅沢です。

だじゃれもネー、もーなつかしくて。

デザインも、編集も、すごくいい本! とても読みやすい。

なにか、こういうかたちで出たことが
本のたましいにとって、すごくよかったきがします。
秘儀、でもありますものね、、、現代となっては。

ほんとうにすばらしかったです。

なにかね、岐阜にきて、畑なんかぼちぼちとはじめたりして、
ほんとうに、のりまは、わたしたちがこうして田舎で暮らしているのと
本当に同じ息づかいで、都会で生きていたんだなって思うんです。
本当にすごいことだよね。

わたしなんて、都会で田舎暮らしなんていいながら
やっぱり都会で都会暮らしでした。今思うとね、、 、。

やー、これはすごいことだわ。

- - - - -


服部みれいさんホームページ
http://hattorimirei.com/

『murmur magazine』
http://murmurmagazine.com/

0 件のコメント:

コメントを投稿